アフィリエイト 介護と猫と一眼レフ 2013年4月17日:とりあえず終了
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| スポンサー広告 |
2013-05-22 (Wed)


・・・・・・どう言っても・・今回の日記は、恨みがましい匂いとか、
哀しい匂いが隠しくれないと思うのですが、
私と、このブログの一区切り。ひとつの終わりになっちゃいましたので、
自分自身の心の整理のためにも、
記事で残しておきまする。


(ブログ自体は終わんないよ~)

今まで、ケーキ屋さんとして、
ケーキ屋さんでの出来事をエッセイマンガにして続けていたこのブログ。



・・とくに、店長さんになって、マンガを描く時間もなくなってしまった後は
それぞれの季節・・行事に合わせた演出。

ディスプレイの紹介などをしていたこのブログ。



店長になってから更新が遅くて・・
それでも、
何年も前から見ててくださってる方もいてくださいました。




私がお店のディスプレイに関わるようになったのは、
まだバイトのころ・・・

今、ブログ見返して、初めて上司のスペシャルバイザーから
指示されたときの記事を探したら、
すっげ昔で苦笑(。-_-。) 
<ディスプレイトルメンタ>


バイトでも、売り場のことを考えてディスプレイ演出なんかも
考えることで、やりがいや責任感が持てるとか・・
そんな理由だったかなあ。




たかがバイトがしていいのか疑問だったけど、
偉い人がいうならいいんだろうと。

うちのお店のみなさんは真面目な方が多いから、
それぞれ、おうちの綺麗なティーカップを持ち寄ったり、
インテリアを持ち寄ったり、買ったりして
季節感や商品の見栄えを考えて、頑張ってた。

私も、そのころ、売り上げアップに力を入れていた
ギフト売り場の担当になったから、
それはそれは頑張りましたよ(笑)

百円ショップのものでも組み合わせれば、
高そうに見えたりするし(笑)



そのかいあって、お客様からは「いつも楽しいわ」とか、
「この置物は売っていただけないのかしら・・。」とか、
「センスがよくていつもうらやましくて・・・」とか、
「ああ、そうか、もう母の日かあ」

なんて、言っていただけるようになって、幸せな気持ち。

バイトの身では、ディスプレイ頼まれたからやりました。
立て替えたお金くださいっていうのも遠慮する人多くて・・
私やケーキ売り場担当の人も、けっこう自腹切ってた(笑)


それでも、ステキな売り場にしたかったんだよ(笑)



そんなうちに、私はこのお店の店長になることになって・・・

駐車場もなく、駅からも微妙に遠いうちの店、
目立たない場所にあるから、6年やってても
「あるの知らなかった!」なんて言われるうちの店に
お客様を呼べるようにするためにも、
まずは、一年、一周するまでは、自腹出してでも
魅力的なディスプレイグッズをそろえようと覚悟!

外から見て、思わず、気になっちゃうような!
入口一歩入ったら「わあっ♪」と季節感、イベント感で
気持ちが高まるような!


あんまり安いものそろえても、色味とかの魅力が下がるから、
それなりのものを買う。
一年、全てのイベント分、揃えちゃえば、
それからは大事にとっておけば、ずっと使えるもんね(^-^)


お客様もそうだったけど、他店の店長さんとか、
部長さんとかも、「愛があって好きだなあ」って
言ってくれてて、ちょっとだけ自慢だった(笑)



一番、うれしかったのは、小学生くらいの男の子が

「ここ!ディズニーランドだね!」

って言ってくれたときかな~(*^^*)



でも、うっすら不安はありました。


私がそろえたディスプレイ・・・。

2011年の部長の一声で始り・・自分が店長になってからは、
売り上げもかかってるし、ますます、力を入れてやってきた・・・


うちの会社は一年ごとにコロコロ人事移動がある。
上司も次々代わっていく。



経営方針とかも、そのたび変わる。




私なんて、所詮、雇われ店長。

上のつるの一声で、このディスプレイの世界観なんて、
どうなるかわからんなと。。。

うっすら怖かった・・・。


それでも、一年、二年、三年・・・。


代わっていく上司、訪ねてくる他店のスタッフさん。


みなさん、笑ってくれて、楽しんでくれて、
無事、過ごしてくれました。



店長になってから、やっと全てのイベントが一周して、
「あ~これで、全部のイベントそろった!もうお金使わなくてすむな~!」
・・・と思ったそのときに・・・



春の人事移動


新部長の御下知

「全ての店の統一化を図ります。オリジナルのディスプレイなどは全店、全て撤去」
「今後、ディスプレイは全店統一。」
「本部から配布されたもののみ使い、店長でなくSVがやること」








きたか。



いつも、うっすら覚悟はしてた。



末端の店なんか、上のコマ。



それでも・・何年もやってきたディスプレイだし・・
ちょっとくらい情けをかけて残してくれないかなとか・・
わずかな願いを持っていた。



けど、ある休日、スタッフから

「今日、社員さん、きました。後ろ酷いです。」

って言われて・・「どうなったの?」って送ってもらったメールが
上の惨状。










・・・・・・・・・ディスプレイの方針が変わったことよりなにより・・・
この画像が痛かった・・・・。




このバックルームは新部長たちの命令で、
とにかく整理しろ、掃除しろ、徹底的に!!!
に従って、ピカピカ、ビシビシに整頓したバックルーム。


そこが・・・私が大事にそろえてきたディスプレイグッズで
ゴミ山になってる・・・。


ただただ、投げこんである。

てか、綺麗にしろ。余計なもの全部捨てろ、
完璧にしろってアンタたちが散々脅しかけて
忙しいゴールデンウイーク前に、大掃除とか
させたんですけど、なにこれ。



その社員だって、まだ下っ端だったころ、
うちの店にきたことあって、私が大事に作ってきた売り場を
知ってるのに。



所詮、他人。友達でもないし、仕事だし、情無しってこと?




店長が大事に作ってきた売り場を、
こんなふうに投げ捨てるかよ~凹


これ、み~んな、私が自分で買ったもの。
これからお店の売り上げを上げていくためにも、
先行投資は必要だろう。

赤字店舗ならば、上にも請求すまいと。


軽く一年分で10万超えたなあ・・・。


ここに、こんなゴミみたいに投げ込まれてるのは、
私のこの店への想いだよ。



春だから今は桜にガーベラだけど、
そろそろ母の日が近づいてきたから、もう少しで
アヒルの親子にカーネーションをくわえてもらって
ディスプレイしてアピールしようと思ってた。

せめて・・せめて、
キチンと並べるくらいして片付けてくれてたら・・・。

今までの私の頑張りへの敬意とかが少しでも見えたら・・・
そしたら、ちょびっとくらい救われたのに。


で、電話一本かかってきて、


「いらないものバックルームにまとめておいたので、
 片付けておいてください」

「すみません。時間無かったんで。」




こんなふうに投げ捨てられた自分のディスプレイを、
私自身に片付けさせるのかあ・・・。

お料理じゃないけど、新しいディスプレイ、
作るだけって楽なのよ。
片付けまでキチンとやるから大変なの。



結局、このままじゃ仕事の邪魔になるし、
私は車がないから・・自腹でタクシー呼んで、
自宅の物置になんとか運びこんだ。

ボケてるばあちゃんが「これなに?捨てるの?」
「ちゃんとお店からお金もらいなさい!」「いらないの?」
と、キンキン騒ぐのが酷く苦痛だった。

説明したって聞こえないから、さらにムカツク答えしか
返ってこないし。



それでも、心をふんばって、
なんとか全てを片付けた。


けど、その後、上司は来るたびに同じことを繰り返し、
上司くる→バックルームゴミの山→私が片付ける
・・・は、数回繰り返された。



出勤するたび・・わずかに残っていた自分のディスプレイが
また捨てられていて・・バックルームが荒れていて、
私が捨てると・・・。


人じゃねえと思った(笑)上司(笑)
口ばっかで「天さんのセンス、好きなんですけどね~俺も(´Д` )」
なんて、言ったところでコレじゃね(笑)





で、全店舗統一化計画のもと、それぞれの店長がやってきたディスプレイ、
手書きであったかい告知POPなどは全て撤去され

「全店舗、無彩色になりました」


と達成感にあふれたメールが配信され、
お客様には「なにこれ、震災のあと?」とか「ドンキみたいになった」
・・・という哀しい言葉をいただき・・・



泣きました。



でも、さっさと立ち直って笑顔で働きたくて・・・



でもちょっと・・・数年間のガンバリを上司がくるたびに
刻まれていくのはキツくて・・・。



「負の遺産ですから」とか「天さん、それは過去ですよ」とか、
悪気なく、だが、かなりひでえ言葉をそのたび喰らわされるし(ワロス)



昔、世話になったカウンセラーの先生に勧められたことを思い出して、
とにかく、皿買ってきて、「フジ○リ死ね!」「消えろ!」とか、
叫びながら壁にぶつけまくったり、
積極的に泣こうとROOKIESのDVD、引っ張り出してきたり、
スマスマの吾郎の復活回、見直したり・・・

がんばった・・んだよ・・・。



でも・・、大丈夫、笑って仕事できると思ってたし、
できたのに、
ある日、突然、目の前が真っ暗になるようになった。


しゃべってると、息が続かなくて、息切れしてしまう。



みぞおちが熱くなって、そのまま、目の前が暗くなって・・・
数日前、母の日の前日、ついに動けなくなってしまったときに、
これはもう、自力では治せないと思いました。


でも、まさか、心身症とは思いませんでした。


胃炎かなって(笑)熱、出したあとだから、風邪かなって(笑)




だから、内科行って、耳鼻科までハシゴして診断してもらったですが、
決定打がでないのですよ。

内科では胃炎って言われたのですが「胃炎のわりに下痢してないね~(ーー;)」だし、
耳鼻科では「起立性貧血、極度の低血圧」って言われたのですが、
それなら、このみぞおちの痛みと嘔吐はなんなのさってな話で。



悩みながら、心の疲労回復だ~っとリラクゼーションサロンに行こうと
iPhoneいじってたら、なんとなくストレスチェックの広告があって・・・
ヘロヘロやりながらサイトめぐっていくうちに・・・


なんやねん、今の私の症状は「パニック障害の初期」
ピッタリなんですけど(;゚Д゚)!

なにそれ(;゚Д゚)!はっ?!??!!?って感じでしたね。


いろいろ人生経験してたし・・今さらパニック障害になる要素なんて
無いと思ってた。
カウンセリングの先生にも

「天は強いです。家族で一番。あの子は大丈夫ですよ。」

ってお墨付きもらってたから。

あれは、うれしかったなあ。


親父の愛人問題でも、ぶっ壊れなかったのアタシだけだったもん。
(他がブッ壊れたのに巻き込まれはしたが)

病院なんかイヤだった。
さっさと自力で回復したかった。


でも、もう、店で働いていると嘔吐と息切れが酷くて、
仕事の効率が悪い・・。悪化させない自信がない。
どうしたら治るか、自力じゃもうわかんない。


てなわけで、腹をくくって心療内科行きました。

18歳のころ。
まだ、リストカットなんて言葉、世に出てなかったし、
ウツだのパニック障害なんて全然知れてなかった頃、
「解離性障害」なんて流行の最先端行っちゃって、心療内科にぶっこまれ、
そのころから、両親の離婚までお付き合いくださっている
信用できる先生がいるので、そちらにひさびさにお世話に。

薬は極力使わず、漢方薬やフラワーレメディを大事にする先生だし、

「あたしがどんな悪いことしてきたか知らないのに
       友達とか言うやつ信じられない。嫌い。」
って言ったときに、

「友達付き合いってジャッジ(裁判)じゃないんだよ」

って、言ってくれた言葉に救われたりしたから、
その先生がいい。


てか、その先生以外、信用できん(ワラ~)




で、診断結果は「適応障害」




まあ、症状はいろいろなんで、病名ってのは、
けっこう無理くりつけるもんなんだけどね。


つけるとしたら「適応障害」「パニック障害の初期」



スタッフさんの連続ダウンとゴールデンウイークが重なり、
14時間勤務とかガシガシ入り、
同時期に母も入院しちゃって、腹開けたら腸、死んでんじゃんとかもあったり、
ばあちゃん、ボケが悪化してて、爆音でテレビ鳴らし続けて、
私が熱があっても、おかまいなしとか、
なんか、いろいろ重なり過ぎたってのもありますね。あるでしょう。



薬無いと動悸、息切れが酷いから使わざるをえないけど、
なんとか、薬は控えめにして、
短期で治したいものです。





で、適応障害ってな、現在の自分の置かれている環境を変えるのが
一番、いいんですよね~(^ω^)



それに、今までみたいにディスプレイを紹介することもできなくなりましたし・・・。
正直、今の上層部の体制の間は、私は店では命令に従うだけのロボになるしかないので、
ブログに紹介することもあんまりないし・・・。

真っ白で、デパートの家具屋みたいになった店とかは私のセンス、美意識じゃないし・・。


なので、ブログのタイトルは変えちゃいました。


ちょっと今はケーキ屋への愛情が冷えちゃったし(お客様に対する愛情はある!)


好きにイラスト描いて、ヌコ愛して、
のっそりのっそり普通の日記書くブログになるということで(笑)



あ、でも、最後に・・・ひさしぶりにいわゆる、安定剤というものを飲んで
思いました。

みんな、できる限り飲むなよ(T^T)


ひさしぶりに飲んで、この感覚と感情の無くなり具合に驚愕しました。


アタシ、よくこんな薬、10年以上飲んでいたなと!!!

そりゃ、薬止めて離脱症状が抜けるまでにも五年かかるわ!!!
アゴ関節も謎の溶解を起こすわ!


そう、なんの副作用もないと思ったら、大間違い。
薬を長くやってしまったら、止めるのも地獄。

麻薬みたいなもんだよ。

よっぽどの覚悟をして「これは離脱症状なんだ、よくなっているんだ!」と
しっかり理解して、手の震えや突然くる不安感に耐えなければならない。



そして、ある日、気がつくんだ。


「えっ?アタシってこんなに記憶力あった?」
「あれ?空が晴れてる」
「味がわかる!!!」



何年も安定剤飲んでると、安定剤飲んでるときの自分が
自分だと思ってしまう。

わからなくなっちゃう。


でも、違うからね!

安定剤飲んでるとき、貴方は貴方じゃない!
だからね・・・漢方薬とか、フラワーレメディ使えるならそちらを
オススメするよ。

薬使うなら、ドンドン出す先生じゃなくて、
ちゃんと話して、折に触れては量を変えていってくれる
ドクターに会えますように。


私も、まだまだ初期みたいだし、早く笑って仕事して遊べるよう
治療しま~す。


まあ、でも楽だよね、安定剤飲んでると(笑)

動悸、息切れツライ(笑)



長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| ケーキ屋日誌 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。