アフィリエイト 介護と猫と一眼レフ 6月13日:江ノ島詣出
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| スポンサー広告 |
2012-06-27 (Wed)
中二病入ってます。すみません。

いや、スピリチュアルって思い込み自己暗示、
いろいろあると自覚しておりますが、
まあ、あれやこれや不思議経験をしたもんで、
信じざるを得ない部分が出てきてしまって・・・。


多少、スピリチュアルと関わりながら
人生、おくっております。

本日は、そんな日記でございます。


寛大なお心でご容赦ください_(._.)_






長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング

6月の13日。

滅多なことでは休みが重なることはない、
女子友三人の休みが重なり、
三人で江ノ島神社に行くことに。

ハッキリ言って、私は江ノ島神社にいい思い出があまりない。

いや、あの場所は好きだが、
小さいころ愛人作って家出した父と行った場所だし、
次に行ったときは、あなたは先祖霊数十体にとり憑かれている
なんて言われて、
疑わしいと思いながらも一ヶ月懊悩する羽目になった。

ハッキリ言ってろくでもない( ̄Д ̄)ノ

普通に誘われたら行かなかっただろう。



だが、今回は、約一名、心配な事態になってる子がいて・・。

そいつには、いい場所かなと思ったので
同行することにした。

いや、なぜ同行することにしたかはよくわからん。
今、思えば、二人で行けばでもよかったのに(´・ω・`)


で、行くことを決めたあとに、
さらに予想外の出来事がおき、どうすべきか思案にくれたが、
次の日が江ノ島行きの日だったので、
それが後押しになって、某娘の手助けをすることになった。


たまたま休みが重なって、江ノ島だったけど気になる娘がたまたまいたし、
たまたまその日が母がうちにくる日で、
たまたま、私が夜勤で、たまたま私が仕事の休憩中にTwitter見たから、
手助けできた。


ん~・・でも、なんか変な感じだった。

いろんなものが協力的過ぎて(笑)


なんじゃ・・?と多少、いぶかしさを感じるワタクシ。

なんとな~く、これは・・・ちゃんと準備して行ったほうが
よいと思い、改めて江ノ島神社の御祭神、宗像三姉妹のことを
お勉強しなおし、
明日に関するご指導をいただくべく、おみくじをひきました。


私の場合、人生の大事なとき、
上様、後ろさま、神様、みなさまにお伺いをたてると、
おみくじでご指導をいただけることが多く・・。

場合によっては、引いてもないおみくじが、
お伺いをたてた次の日に着た
コートのポケットに入ってたりして。

(某宗教団体に勧誘されて大変だったときはそうだった)


で、今回は自分でないけど、某娘の人生の岐路だなと思い、
お伺いと立てたところ、

「人のために動け」

とのこと。

全てはひとのため。

今回のワタクシ、某娘の完全サポート部品として、動くのみ。



んで、江ノ島~。


20120613-07.jpg
(えこさん、画像お借りしました)


江ノ島ついて何やってたかというと、

<露払い>


いや、今回の私の役割は露払いだったので。


できると思えるときは、できる。


できるだけ、よけいなものをとっぱらって、
道を整えておりました。


で、神社の入口について、
改めて、今回のご指導をもらうべく、
おみくじをひいたところ、


「魔を祓う軍配」をいただき・・・

ああ、そうですか、そうですかと。

今日、江ノ島にくることになった以上は、
私にも何か意味があるのかと思ったんですけど、
ここにきて、ご指導をあおいでも軍配が出るということは、
もう、100パー<ひとのため>だなと(笑)

それでいいやと思いました(^Д^)



で、てくてく歩いて辺津宮、中津宮、奥津宮をご参拝。

ちょっとまずかったのが中津宮のあたりで、
ハッキリ空気が変わったのが奥津宮の鳥居の少し手前。


変わったなと思ったら、えこさんも、空気変わったねと
声をかけてきたので、おお(・◇・)と思った。

空気とかって、見えないんで、
自分だけしか感じなかったら、真偽もわからんけど、
同じこと感じてるひとが他にいると
一気に信ぴょう性が増しますね(笑)

そっか、これはほんとかもしれないと(笑)


音が止む感じで、好きな空気でした。
奥津宮。




んで、そのままさらに歩いて、
江ノ島神社の元宮である岩屋にGO~。

なのですが、えこさんは、
岩屋には行くけど、入らないと豪語。

前にきたとき、あんまり好きでなかったと。


私はどっちでもよかったけど、
前にきたとき、第二岩屋の一番奥に入ったとき、
ドライアイスたいたみたいに白い煙が地面から立ち上ってて、
だが、その場にいる私以外の誰にも見えてなくて(;^ω^)

こんなにハッキリ見えてるのに、なんだ~!!!・・と
思ったことを思い出したので、入ってみることにした。

ていうか、えこさんが、
「前に言ってたじゃん、白い煙、また見てみれば?」と
言ったから思い出したんだが。




えこさんと、もうひとりを残して、
私一人、岩屋に入り、
気になってた元宮。

江ノ島神社のもともとの本宮、
第二岩屋の一番奥へ。


・・・ん~・・やっぱり、白い煙が
地面から上がってるのです。
・・・でも、前より、薄かったです。



ほんとに他の人には見えてないのかな。
霧だと思ってスルーしてるだけとか。

別に霊視だなんだでなく、
普通~・・・に見えてるのじゃ。



見えるなあと思って、外に出ようとしたら、
「待って!出ないで!!!」と入口で待ってた
えこさんに止められた。


やっぱり入る!!!と、えこさんと某娘、
二人で岩屋に入ってきたら、
私ももっかい奥まで行った。



えこさん曰く、三人でここにくるのが
ポイントだったらしいのだが、
私にはさっぱり意味不明。

意味はさっぱり。


で、元宮参りも終わり、外に出てベンチで休んで、
さあ、戻って美味しいご飯でも食べよう・・!!!と
立ち上がったとき・・!

入口でもらった軍配が消えた~~~~~(#゚Д゚)


小さな一センチ弱くらいの金の軍配。
露払いに力を貸してくれるのかなと
ずっと、握っていたのに、
立ち上がって見たら、無い!!!




なんというクール!!!

いや、今回はそう感じてたけど、
「はい、仕事終わりね( ̄Д ̄)ノ」ってな感じですよ、
うしろクール!!!


けっこう気に入ってたのに軍配~!!!



近くに落ちてるんじゃと必死に探したけど、
無かった~(ノ∀`)





御役御免とはこのことか。

じゃあ、もう後は欲にまかせて
食うのみですよ。



島の飯処にて、江ノ島の絶景を見ながらランチだ~!


IMG_9555_20120627175826.jpg


ハマグリ、アジ、サザエ。

貪り食いましたが、断食の後だったので、あんまり入らなかった・・。

あ、そうだ、江ノ島くるまえ、まるで潔斎のように
たまたま断食してたんだった。



ランチして、また奥津宮、中津宮、辺津宮と歩いて戻り、
無事に入口へ到着~。


普通はおみくじって二回は引かないのだけど、
今回は特別で、


「上さまみなさま、わたくし、無事にお役を果たせましたか~!!!」とお伺いして
バシッっといちまい引いたところ、


見事に大吉、第一番~~~!!!


~~天の御助けを受け、諸々の災い去りて喜びあり

「やった!バッチリ!!!お役目完了!!!」と、
思わず、声出た(笑)


一番で大吉(゚∀゚ )V


おもろ





勝手に満点いただいたと思って達成感。

終わったなら、終わりとスイッチオフ。




だる~~~~ん。



IMG_3995_20120627175828.jpg



俗世でダージリンソーダーをいただく~(*´д`*)


| 愛しき日々 | COM(1) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。