アフィリエイト 介護と猫と一眼レフ 5月17日:やっぱ天使で決定
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| スポンサー広告 |
2011-05-17 (Tue)
2011,05,17,01


泣いて泣いて泣いて・・・
もう頭痛と吐き気までして
泣きたくないのにまだ泣ける。

ガラシャ、今日の一時過ぎに
虹の橋を渡りました。

でも、ほんとに奇跡みたいな猫。

ちゃんと、私がお休みの火曜日に
私の部屋の一番のお気に入りの場所で
私が見守っているときに天国に行きました。

今日の朝、緊急入院させたものの、
もう、危ない、どうする?とお医者さまに聞かれ、

「注射も採血も検査も私がやるから、
おうちに連れて帰ります。」

と言い、抱っこして病院から連れ帰り、
私の家のお気に入りの場所の
毛布の上に、楽な姿勢で寝かせてあげたあと、
10分もしないうちに・・。

「お願い!息して!」

と言ったら、もう一回、大きな呼吸をしてくれたけど
あまりに苦しそうな顔で・・・
それ見たらこれはもうそんなお願いする時間じゃないんだと思ったから
「ありがとう」「大好き」「大丈夫」という言葉を
くり返し伝えました。

そしたら、すうっと・・・。


ほんとにすうっと・・・・。






お医者さまも、病院から駆けつけてくださって、
私とガラシャに最後のケアをしてくださいました。

今日は、私は病院の日だったのですが、
ガラシャの具合が悪そうで・・
行こうか行くまいか迷いながらガラシャをなでていたら、
グッタリしていたガラシャが突然、ペシッと
私の手首を掴んだんです。

「今日は行っちゃダメ!」

ああ、そうなんだとすぐわかったから、
病院はキャンセルして、動物病院に行きました。

行ってよかった。

ガラがちゃんと、私に教えてくれてよかった。

そうじゃなく、自分の病院に行ってたら、
なにもかも、間に合わなかったもの。



ほ~んと、ドラマみたいでしょ~。



きちんと私をひきとめて、私が二連休の日の
その一日目に、ちゃんと私の部屋のお気に入りの場所で
私がいるときにお別れしてくれた。

今夜一晩お別れして、明日、お葬式ができる。


いい子過ぎて言葉にならない。



ありがと過ぎて言葉が足りない。



動物ってすごい。

人間と違ってこの子たちは死期を選ぶよと
お医者さまが何回も言ってたけど、
ここまでなんてすごい。




神様もすごい。

人のおよばぬ世界がやっぱりあるね。




ありがとガラシャ。

出会ったとき感じた「金色の天使だ!」って
私の直感はバッチリだったよ。

ありがとガラシャ。




最後まで200点満点のいい子。

これからもずっとありがと。








長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| 愛しき日々 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。