アフィリエイト 介護と猫と一眼レフ ☆一人で死ねば☆
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| スポンサー広告 |
2008-10-08 (Wed)
人はつながりの中で生きてる。

「そんなに死にたいなら一人で死ねばいいのに。」

秋葉原の事件のとき、そんな言葉があふれたけど、
そういえば、今、世界にはそんな言葉が
手を伸ばせば当たるところにいくらでも転がってる。


「一人で死ねばいいのに」「誰にも迷惑のかからない所で」「私と関係無いところで」



硫化水素自殺のときも、大阪の放火事件のときも
「死にたいなら一人で死ねばいいのに」があふれた。





「一人で死ねばいいのに」




この言葉が、きっとまた被害者も加害者も生む。





俺なんて一人で死ねばいい。みんな、私が死んでもなんとも思わない。
むしろ死んだほうがいい。生きてても迷惑なだけ。

犯人はきっと長いことそう思い続けて感じ続けて生きてきたと思うから。

ただ、降り積もったその言葉の数だけ、どういうわけだか
他人の命の価値も感じなくなっていくのだ。



「死にたいなら一人で死ねばいい」




世界中の人にそっぽ向かれたような気持ちになる言葉。
当事者でなくても、ああ、世界はこんなものかと潜在意識に入り込む言葉。


ていうか、
当事者は死んじゃってて(もしくはどこかに閉じ込められちゃってて)聞こえないから、
この言葉を受け取るのは生き残ってる人たちという皮肉。

転んだ人がいたなら、それが知らない人でも助け起こそうよ。
具合悪そうに座りこんでる人がいたなら、
それが知らない人でも・・もしかしたら、おせっかいかもでも声かけようよ。


「誰も助けてくれない。」


今、この世界にあふれている
「死にたいなら一人で死ねばいい」は、今、この世界で苦しんでる人の心に
「誰も助けてくれない」を静かに増やして、あるとき我が子や何十人もの人を殺す。





だけど、「だいじょうぶですか?」は、その一言で一人の人を救えるかもしれない。






「だいじょうぶですか?」

「お前、がんばったよ。」

「おつかれさま」

「ありがとう」

「あれは、ひどいよね。元気出してください。」

「ごくろうさま」


一人ぼっちで死んでいい人なんていない。

奇麗事だけど、まずは世界がそう思うようになったら、
一人で死んだほうがマシな人もいなくなるだろうな。



長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| 天々イラスト日記 | COM(25) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。