アフィリエイト 介護と猫と一眼レフ 3月24日・それはとても幸せなこと
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング
| スポンサー広告 |
2006-03-24 (Fri)
愛猫


今、歩けるのに
今、声が出るのに
今、手も足も動くのに
今、母が父がいるのに
今、物が食べれて
今、支えてくれる人もいるのに、
どうして、今、もっともっとがんばらないの?

どうして大事なものが見えないの?



長年のテンプレの変更の都合上、
記事によっては、続きが
下にたたんである場合があります。


FC2ブログランキング

愛猫


ここ最近、私の悩みでした。

自分のことじゃないんですけど(笑)

自分の周囲を見ていると、なんだか最近、
中途半端でがんばってる病にみえる人が多くて
「なんだかなあ~・・・」と内臓がねじれる感じ・・。

苦しくて、
自分のお腹が痛くなってしまう。



すごくがんばっていて、それでも、
現実として成果は得られずに歯を食いしばっている
人をたくさん知っていて、
私自身も悔しくて自分の腕にカッターをドンって
突き刺したことだってあるくらい、
がんばってがんばって・・・。

私にとって「がんばる」とはそういうこと。

自分も他人の全てが見えるわけではないし、
人のがんばりなど、はたで見ていてわかるものでも
ないと思っていながら、
それでも「お前のそれは違うだろ」と
口から出そうになる。

それを飲み込むのが、すごく苦しかったのだ。



もっと、あれができるのに
もっと、これができるのに、
なんでもっとがんばらないのよ!!!
・・という唸り声を飲み込むっていうのは・・。



でも、今日はその唸り声を少し抑える考え方に
気がつきました。




「知らないならしかたないんだよな・・。」




自分の手が自由に動く。
自分の足が自由に動く。
好きなだけしゃべれる。
好きなものが食べれる。
寝る場所がある。
支えてくれる人がいる。
家族がいる。
目も見えて、耳も聞こえて・・・。


それを失くしたことがあったら、
そのありがたさを身に染みて知ってる。

そのことに感謝して、せいいっぱいがんばれる。


歯を食いしばってがんばる人の姿。
がんばっても報われない人の姿。
本当に身を削ってがんばる姿。
ボロボロになってがんばる姿。

それを知っていたら、
それが「がんばる」ということになる。



その「がんばり方」を支えてくれてる人。
その「がんばり方」で傷ついてる人。



でも、知らなかったら・・。
全部、見えてなかったら・・・。



しかたないよなあ・・・。




ほんとに・・しかたないんだ・・。



そう考えて、楽になろうとするのは、
駄目なことでしょうか・・・。

「そんなことないよ」って言って欲しくて
友達に電話しそうだったけど、
肯定だけ欲しくて電話するのも卑しいなと思って
やめた。



「がんばってるよ」



がんばるってなんだろ?
私は自分ががんばってるって思ってる。

でも、自分の「がんばり方」を人に押し付けるのは
よくない。
でも、「認められない頑張り方」っていうのもあって
・・・。




人にはそれぞれの経験があって、
それぞれの価値観がある。

信じるものがあったら、お互いぶつけ合って
磨き合おうと思う。


だけど、今回は、「時期」の問題なんだと思う。

「今はわからない」

だから、話しても無駄なんだ。


何人かと「それってがんばってるの?」
と少し話してみてわかった。

「いろいろ知らないんだ」ということが。



それに、関わり無い人達にまで内臓傷めててもなあ
(大苦笑)
ネットやテレビの向こう側の人達の生き方にまで
お腹を痛めていた私(笑)

もっと幸せあるよ~!がんばることあるよ~!
泣かないでよ、死なないでよ、てか、お前は
味噌汁で顔洗って出直せ!


でも、タグフレで周ると、素敵な生き方
してる人のブログにたくさん巡り会えた。

仮死状態で生まれた赤ちゃんとの毎日。
インコとの楽しい暮らし♪
地方に出稼ぎに行ったダンナさまを待つ
東北の奥さんのぼやき☆

私自身も「がんばり」足りないじゃん☆って思えて
もっともっとがんばれる元気をもらえた♪





人それぞれの生き方、
それと自分の生き方。

認められないこと。
認められること。

助けたい人。
助けられない人。

これは自分の間違い。
これは人の間違い。

尊敬する人。
軽蔑する人。


自分が自分であるための価値観。


自分が自分であるための「芯」っていうものを
しっかり置いて支えるっていうのは、
大変だなあと思いました。



つまるところ、まだまだ修行するっきゃないね☆
| 愛しき日々 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。